So-net無料ブログ作成

地上波で映画を楽しむ「千と千尋の神隠し」

sentihi.jpg

10歳の少女の冒険物語

不思議な町に迷い混んだ家族

豚になった両親両親を人間に戻し

不思議な町から戻ろうとする少女

ンネルのむこうは不思議の町だった。ありえない場所があった。ありえないことが起こった。10歳の少女千尋が迷い込んだのは人間の入っていけない世界。驚きと不思議の町で千尋が知るのは大きな無力感と・・・小さな希望。働かせてください。眠っていた千尋の”生きる力”がしだいに呼び醒まされてゆく。(チラシより抜粋)

千尋は両親と郊外へ引越の途中で休憩し、トンネルを抜けたら無人の町に迷い込んだ。両親は無人の飲食店で食べ物を勝手に食べて豚にされてしまった。千尋は迷い混んだ町で少年ハクに助けられ、元来た道へ戻ったが道は水の中に沈んいた。ハクの指示で湯屋「油屋」で働く、釜爺を訪ね「働かせてください」とお願いする。油屋は魔女の湯婆婆が支配していた。ハクも湯婆婆に使われていた。千尋は湯婆婆に名を「千」と変えられるが働くことができるようになった。湯屋を訪れる客は神さまやお化けで疲れと傷を癒しにやってきていた。千の最初の客はオクサレ様で二番目はカオナシだった。大人が観ても楽しめる内容で登場人物も奇想天外で宮崎アニメにバンザイです。日本TV


共通テーマ:映画

2019.8.17(土)ひとは混沌を嫌い、秩序を好む

CIMG0443.JPG

人間の脳は人類が平和に過ごせることを保証できる答えを持っていない。まだまだ脳は混沌とした状態でいる正確に判断できるデータが不足していることに起因している。最初から人間の脳が平和に暮らせるデータをもっていたならすべてのひとが貧富の差も争いもなく平和に暮らしているはずである。コンピューターの発明は物事を手順通りの望ましい状態に導いてくれる世界中のひとがスマホやパソコンを利用することからも伺える。”ひと”を望ましい状態にできるのは”ひと”である。

人間の脳はデータがまだまだ不足している何が不足しているのか考えなければならない。

今日と明日は台風からのフェーン現象で関東地方は一番暑くなるらしいと昨夜ニュースが伝えていた。朝から気分は猛暑の予感。エアコンも標準設定温度を-2にした。まずは朝食をつくる。紅ショウガポテトサラダを一品追加した。

CIMG0361.JPGCIMG0148.JPGCIMG0296.JPGkohi.JPG

細君とニュースを観ながら食べた。新聞を読んでからケーブルTVでドラえもん映画を観た。

  sinbun.png dora.jpg

大人向けのドラえもんでおもしろかった。細君が外に行かなければならない用事で外出した。汗だくで買い物をして帰宅した。昼食は今日も保存食を食べた。

CIMG0575.JPG

昼食は高校野球の星稜と智弁の試合を延長14回まで観て、サヨナラホームランで決着した。

natukou.jpg

13時から女子GOLFを観戦した。

golf.jpg

噂の渋野さんは2位に躍り出た。細君は昼寝を楽しんでなかなか起きない。高校野球を観ながら晩酌の時間になり、ワインを飲んで、ゴーヤチャンプルを食べた。

CIMG0519.JPGCIMG0601.JPGgo-ya.jpgCIMG0603.JPG

デザートは桃だった。昼寝をしなかったので1時間ばかり転寝をした。21時からケーブルTVで映画を観て、風呂に入り、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                     kodobu.jpg

明日は6時から11時まで落語が聴けるので早起きしたい。

                         


共通テーマ:日記・雑感