So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「ディープ・ブルー」

blue.jpg

海の日にふさわしい映画を観た

海の自然の驚異と知られざる世界の神秘

生き物たちの生存競争の厳しさをは凄い

映画製作7年、ロケ地200ヶ所、撮影7000時間。地球の表面積の実に70%を占め、膨大な生命を育む海を舞台に、知られざる世界を目指し、カメラは海の神秘とあらゆる生物の営みを捉えていく。海底5000メートルの未知の世界、マイナス50度の氷の地。体長30メートル、2000トン、恐竜をも超える地球最大の生き物クジラ。誰も見たことのない世界を、驚異的な映像で体感できる。(ザ・シネマストーリーより抜粋)

海洋ドキュメンタリー。「見て、驚嘆すべし!」。竜巻のようなイワシの群れにサメとイルカとカツオドリが襲いかかり、その後で突然クジラが現れて一飲みする。迫力満点。ザ・シネマ


共通テーマ:映画